PR

シンピストの口コミは?しわが気になる大人肌のオールインワンジェル救世主の実力を徹底確認

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

たるみ
記事内に広告が含まれています。

シンピスト(北の快適工房)はしわ改善、シミ抑制※ などを改善するオールインワンクリームです。
※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

油分よりも水分量が多くみずみずしいジェルタイプなので、使ってみたい人が多いのではないでしょうか。

・シンピスト(北の快適工房)は容器がやや大きい
・乾燥肌の場合はやや潤いが足りない
・ナイアシンアミドの働きでコラーゲンを生成して皮膚にハリや弾力が出てきた
・しわが目立たなくなった

乾燥肌の場合は化粧水や保湿液を補わないと、暖房の効いた部屋では乾燥しやすいなどの意見もあります。

比較的低評価の口コミは少なく、良い口コミが多くありました。

ビタミンC誘導体、レチノール、ヒアルロン酸などの有効成分は、真皮層に働き掛けるので根気よく続けていると浅いしわが目立たなくなったという嬉しい意見も多かったですね。

\↓↓先に公式サイトを確認したい人はここから↓↓/

シンピスト(北の快適工房)の口コミについてまとめました

シンピスト(北の快適工房)の口コミを紹介しましょう

シンピスト(北の快適工房)は、医薬部外品のしわ改善クリームなので低評価の口コミは少ないですが、多少は良くない口コミもありました。

シンピスト(北の快適工房)の低評価の口コミは?

低評価の口コミは少ないですが、これから紹介致しますね。

・容器がやや大きく収納に場所を取る
・水分量が多いため、乾くのがやや遅い
・乾燥肌の人は潤いが足りないと感じることがある
・適量を守っても少しべたつく
・スパチュラが付いているが、やや使いにくい

などの意見がありました。

★★★ 総合評価3/7    40代後半 女性

シンピスト(北の快適工房)の容器は、しずく型の形状をしており、専用のスパチュラが収納できるので初めは便利だと思っていました。

そう思ったのは最初のうちだけで、しずく型の容器がやや大きく収納場所を取るので狭い洗面所に置く場所に困ってしまいます。

もう少しスリムでコンパクトな形状のほうが、使いやすいと思います。

シンピスト(北の快適工房)の容器は、一般的なしわ改善クリームよりも水分量が多いので乾燥肌の私は試してみることにしたのです。

水分量が多いため、適量を守ってもややべたつく、乾くのが遅いのでファンデーションを塗るまで時間が掛かるのが欠点ですね。

出典 @コスメ

 

★★★ 総合評価3/7  50代前半 女性

シンピスト(北の快適工房)は、容器がおしゃれなデザインですが、やや大きく置き場所に困ることがありました。

シンピスト(北の快適工房)は水分量が多いですが、乾燥肌の私にはやや潤いが足りず、使用後は皮膚の表面が乾燥しやすかったです。

普通肌、脂性肌の人は乾燥を防げると思いますが、私は乾燥肌なので他のスキンケア用品を使わないと潤いが保ちにくいと感じました。

ナイアシンアミドを配合しているので、根気よく続けていると皮膚に弾力が出てきたのは良かったです。

出典 @コスメ

 

★ 総合評価1/5 50代前半 女性

私は乾燥肌なのでシンピスト(北の快適工房)を使っていますが、油分が少ないため、潤いが足りないと感じました。

暖房の効いた部屋などでは保湿液、化粧水などをプラスしないと皮膚が乾燥してしまいます。

シンピスト(北の快適工房)の容器は工夫されていますが、スパチュラは量を測るだけで使いにくさを感じました。

重ね塗りをしたい時はスパチュラは不便なので、エアレスタイプの容器のほうが出しやすく、衛生的に使えるのではないでしょうか。

出典 楽天市場

シンピスト(北の快適工房)オールインワンジェルの良い口コミは?

それでは良い口コミを紹介致します。

・ナイアシンアミド配合で真皮層に働き掛ける
・レチノール、ヒアルロン酸、ビタミンC誘導体を配合している
シミ対策※とシワ改善の両方ができる
    ※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
・油分よりも水分量が多く保湿効果が高い
・スパチュラが付いているため、衛生的に使用できる

などの良い口コミが多くありました。

 

★★★★★ 総合評価5/7 30代後半 女性

私は30代半ばを過ぎて、しわやしみ、ほうれい線が気になっており、朝晩の洗顔後にシンピスト(北の快適工房)でお手入れをしています。

専用のスパチュラでジェルを取ってから、手で温めてから顔の中心から引き上げるように顔全体に塗っています。

目尻のしわ、ほうれい線が気になる所は重ねて塗るとしっとりします。

べたつきがなくお肌にハリが出て、しっとりするのが嬉しいですね。

出典 @コスメ

 

★★★★★ 総合評価5/7 30代後半 女性

美容大国韓国でも水分クリームは人気があるため、日本製の医薬部外品のシンピスト(北の快適工房)を使ってみることにしました。

シンピスト(北の快適工房)はナイアシンアミド、レチノール、ビタミンC誘導体などが含まれており、コラーゲンを生成して皮膚にハリや弾力を与えてくれるのが嬉しいです。

朝晩の2回使用していますが、皮膚の乾燥が気になる時は化粧水をつけてから、なじませることで保湿効果が上がり、翌日もお肌がしっとりしているのが良いですね。

私は年齢肌で悩んでいましたが、根気よく続けているとしわやたるみ、ほうれい線が改善してきたように感じています。

出典 @コスメ

 

★★★★★ 総合評価5/7 40代前半 女性

私は暖房の効いた部屋で長時間過ごすので、皮膚の乾燥やしわで悩んでおり、シンピスト(北の快適工房)でスキンケアをしています。

とろみのあるジェルでべたつきが少なく、無香料なのが嬉しいですね。

ほうれい線やしわ、しみが気になる部位になじませると、1ヶ月ぐらい経過するとフェイスラインがすっきりした、頬のしみが目立たなくなった、皮膚にハリや弾力が出てきたなどの嬉しい変化がありました。

暖房器具の近くは乾燥しやすいので、化粧水や保湿剤をプラスしたほうが保湿効果が上がりますよ。

出典 @コスメ

 

★★★★★★★ 総合評価7/7 30代前半 女性

私は年齢によるしわやたるみが気になっていますが、重いスキンケアは抵抗があり、美容大国韓国で大人気の水分クリームに興味関心を持っていました。

北の快適工房シンピストは、国産の水分クリームですが、油分よりも水分量が多いため重くならず、真皮層への浸透力が高いのが良かったです。

瑞々しいテクスチャーで、保湿効果が高いのにべたつかないのが嬉しいですね。

これ1つでも朝までしっとりしていますが、化粧水の後に付けると潤いが持続するので感想がひどい時はプラスすると良いですよ。

出典 @コスメ

 

★★★★★ 総合評価5/5 50代前半 女性
北の快適工房シンピストは、オールインワンタイプなのであまり期待はしていませんでしたが、浸透力が高く保湿効果が高いので良いと思いました。

軽めにお手入れをするとさっぱりしますし、ほうれい線や小じわが目立つ部分に重ねて塗ることで保湿効果が高まり、長時間潤いが持続するのが嬉しいですね。

根気よく続けていると小ジ羽が目立たなくなってきました。

出典 楽天市場

 

★★★★★ 総合評価5/5 50代女性

私は目元のしわ、ほうれい線が気になるので、北野快適工房シンピストを使ってみることにしました。

水分が多いクリームなので、べたつかずさっぱりした使い心地なのが気に入っています。

まだ使い始めたばかりなので効果はわかりませんが、真皮層に働き掛けるので翌日まで潤いが持続してお肌の調子が良くなってきました。

もう少し価格が安いと嬉しいですね。

出典 楽天市場

 

シンピスト(北の快適工房)特徴は?効果や成分も確認

それではシンピスト(北の快適工房)の特徴と成分、効果などをわかりやすく説明致します。

・国内のGMP認定工場で作られている安全性の高い医薬部外品クリーム
・保湿成分、美白成分の働きでしみ、しわ対策ができる
・蓋にスパチュラが収納できるため衛生的に使用できる
・国産で薬用成分配合なので真皮層に働きかける
・油分よりも水分量が多く浸透力が高い
・個性的なしずく型の可愛い容器

 

シンピストは医薬部外品のオールインワンクリーム

特徴は、これ1つで化粧水、美容液、クリーム、化粧下地などの7種類の役割をしているオールインワンジェル。

油分よりも水分量が多いため、保湿効果が高く皮膚の表面だけでなくナイアシンアミド、ヒアルロン酸、レチノールなどの有効成分が真皮層に働き掛けてくれます。

シンピストは個性的なしずく型の容器

蓋に専用スパチュラが入っており収納しやすく衛生的に使用できるのが良いですね。

国内のGMP認定工場で作られていて信頼できる薬用成分配合のオールインワン水分クリーム

顔や首、デコルテなどになじませると肌に吸い付くような感じになります。

美白成分、保湿成分が豊富に含まれており、シミ対策※ としわ改善の両方ができる商品です。
※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

基本的にはこれ1つでスキンケアできる

潤いが足りない時は化粧水を付けてからなじませると良いでしょう。

目尻の浅いしわ、ほうれい線、しみ、そばかすが気になる部位に重ねて塗るのがおすすめです。

油分よりも水分量が多いクリームなので、浸透力が高く長時間潤いが持続します。

 

シンピスト(北の快適工房)効果的な使い方は?

それではシンピスト(北の快適工房)の効果的な使い方を紹介致します。

・顔や首はクレンジング、洗顔して清潔にする
・シンピストの蓋の専用スパチュラを指でスライドさせる
・スパチュラのラインの部分までクリームを取る
・手にクリームを取り温める
・顔の中心から外側に引き上げるように塗る
・目尻やほうれい線などの部位は重ねて塗る

\↓↓先に公式サイトを確認したい人はここから↓↓/

シンピスト(北の快適工房)専用スパチュラあり

蓋の上部にスパチュラ収納スペースがあり、指でスライドさせると出てきます。

スパチュラに適量がわかるラインが引いてあるため、ジェルを適量を取りましょう。

シンピストは水分量が多い形状記憶のジェルなので、ぷるぷるしたクリーム状をしています。

手に適量を取って温めてる

顔の中心から外側に引き上げるように塗るのがポイントですよ。

ジェルが余っても、衛生面を考慮して容器に戻さないようにしましょう。

シンピスト(北の快適工房)はべたつきが少ない

水分量が多いためTゾーンやUゾーンになじませてもニキビが出来にくいのが魅力です。

シンピストは洗顔後、入浴後などの清潔になった皮膚に1日2回朝晩使用します。

基本的にはこれ1つでスキンケアが完了

乾燥肌の人、潤いが足りない人は化粧水をつけてから使用すると良いでしょう。

ナイアシンアミド、ヒアルロン酸、レチノール、ビタミンC誘導体などの成分が含まれており、皮膚の表面だけでなく真皮層に働き掛けてハリや弾力を与えてくれますよ。

まとめ

シンピスト(北の快適工房)は容器が大きく収納しにくい、詰め替え用が販売されていないなどの低評価の口コミもありますが、低評価の口コミは少なかったですね。

乾燥肌の人はこれだけでは潤いが足りない場合がありますが、化粧水や保湿剤とプラスすることで保湿効果を高めることができますよ。

シンピスト(北の快適工房)は韓国で大人気の水分クリームで、信頼のGMP認定工場で作られている、安全性の高い国産の医薬部外品なのでお肌に刺激が少なく、しわ改善としみ対策※の両方ができるのが嬉しいです。
  ※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

良い口コミでは続けていると皮膚にハリや弾力が出てきた、シミ予防※、フェイスラインが引き締まってきたなどの嬉しい意見がありました。
※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

シンピスト(北の快適工房)は専用スパチュラが付いていますが、やや使いにくくエアレスボトルのほうが良いという意見もありますね。

ナイアシンアミドがコラーゲンを生成して、皮膚にハリや弾力を与えてくれますし、真皮層に働き掛けるので若々しい印象の目元になったり、若々しい印象の口元になり、気になる部分が目立たなくなった人が多いです。

シンピスト(北の快適工房)を続けることで、年齢肌が改善されて若々しい印象になり、おしゃれを楽しんだり、自信が持てるようになり明るく前向きな考えができるようになりますよ。

【公式サイト】シンピスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました